京成立石で脊柱管狭窄でお悩みなら駅から徒歩1分の、ひまわり中央整骨院へ!

紹介する TEL LINE
閉じる×
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

脊柱管狭窄

こんなお悩みはありませんか?

脊柱管狭窄イラスト

  • 長時間歩くと痛みが出て歩けない
  • 太もも・膝下のしびれ、痛み
  • 病院で手術を勧められた
  • 脊椎分離・前すべり症・股関節症と言われた
  • 階段でよくつまづくようになった

脊柱管狭窄ですと急に病院で言われたり、手術を勧められると、驚いてしまう方もいらっしゃるかもしれないですが、手術なしに当院の施術で痛みや不調から回復してく方が殆どです。
その理由についてご説明いたします。(柔道整復師 髙橋洋平 監修)

脊柱管狭窄とは

先天的なものから加齢や長年の癖、猫背、病気等、様々な影響で、背骨の中の神経の通り道である「脊柱管」が変形し狭くなったり、椎間板や靭帯が飛び出すことで、神経を圧迫することで起こります。

背骨のズレ(すべり症)や椎間板ヘルニアでも脊柱管が圧迫した状態でも狭窄と呼ばれています。

脊柱管狭窄で手術?

手術宣告中高年、特に女性の方に多く見られますが、必ずしも年齢は原因と結びつきません。
猫背の方にも多く見られ、脊柱管狭窄になると長時間歩くと痛みやしびれで歩くことが困難になり、しばらく前屈みで休憩すると再び歩けるような状態が起こるのも特徴です。
この状態を放ってしまうとますます歩行が困難になったり、痛みで日常生活もままならなくなり、悪化すると腸や膀胱などの内臓機能の低下や、痛みが消えず、病院では手術を勧められることもあります。

医療機関で脊柱管狭窄で「手術」と言われ、驚いてしまう方は多いと思いますが、脊柱管狭窄が起こっていても、手術が不必要なケースや、また手術を行っても、また同じように再発されるケースも多く、自己判断で手術しか方法がないと思い込まず、ぜひ一度ご相談ください。

脊柱管狭窄の病院での施術

痛み止めなどイメージ痺れや痛みがする場合、まずは医療機関を受診されると思いますが、「脊柱管狭窄」と告げられると、殆どの場合が痛み止めやシップを出され痛みを緩和するだけの一時的な対処法が殆どです。
一時的に痛みはなくなりますが根本原因に対処を行うわけではないので、また痛みやしびれが再び起こる事が多いです。

当院での施術

カウンセリング写真当院ではまずはしっかりとカウンセリング、検査を行い現在のお身体の状態を見極めます。
その上でお一人お一人に合ったオーダーメイドの施術をご提案いたします。
大体の方が1ヶ月半以内に施術効果をしっかりと実感し、2~3ヶ月で回復を目指す指針を経て施術をご提案します。

脊柱管狭窄の施術方法

腰の施術写真多くの場合、筋肉が硬くなっている事が多いので、手技でしっかりと筋肉を緩め、姿勢を調整して矯正を行います。

また日常生活の過ごし方やご自宅で行えるストレッチなどの指導を行いますので、ご自分でも痛みを引き起こさない体づくりを行っていただくことで、お体の良い状態が持続し、根本から不調を回復させます。

手術が必要なケース

手術を宣告された殆どの方が、当整骨院の施術で回復されていますが、
やはり手術が必要となるケースもございます。

  • 麻痺が起こっている場合
  • 排尿・排便障害などの場合

この様な場合は緊急を要します。
上記の状態でなければ、辛い痛み、痺れでも回復を目指す事ができます。

当院 脊柱管狭窄の施術
3つのPOINT

  1. 痛み・しびれを取り除きます!

    説明イメージ

    脊柱管狭窄ので来られる殆どの方が1月半以内に結果を実感されています。
    完治とはいかない場合でも、お体の変化をしっかりと感じていただき、痛み・しびれが取れる方が殆どです。

  2. 脊柱管狭窄になる前よりも健康なお体に!

    回復イメージ

    根本的な原因の箇所にアプローチを行っているので、お体全体のバランスも整い、不調も再発しにくく、別の腰の不調も起こりにくくなり、更に「不調が起きる前よりも調子が良くなった」と喜ばれる方が多いのもポイントです。

  3. 不調の回復だけじゃなく、美容や体の内面にも良い変化が!

    美容面もいいイメージ

    腰の周辺やお体全体を整え、根本原因にアプローチをする事で姿勢が整い美しくなり、更に体の中にまで影響します。むくみ、冷え、便秘や女性の方は生理痛などの不調が解消し、体の中が整う事で、痩せる事ができたとお喜びの声もいただいています。

脊柱管狭窄でお悩みなら当院へ

当院では難治性の腰の不調に特化した専門施術を行っており、沢山の事例や施術の実績があります。
またスタッフ全員が国家資格保持者ですので安心してお体のことをご相談ください。
施術を受けられた方から「手術を勧められたが施術を受けてすっかり良くなった」「脊柱管狭窄になる前よりも調子が良くなった」などたくさんの喜びの声をいただいています。

また、脊柱管狭窄だけでなく、腰痛やヘルニア、坐骨神経痛を引き起こさない体作りを行えます。

脊柱管狭窄で我慢してしまい、進行してしまうと回復までに時間かかりますので
少しでも気になる方はぜひ、当院へご相談ください。