京成立石で、ヘルニアでお悩みの方はひまわり中央整骨院へ!

紹介する TEL LINE
閉じる×
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

ヘルニア

こんなお悩みはありませんか?

下半身のしびれイラスト

  • お尻・太ももの痛み
  • 下半身のしびれ
  • ぎっくり腰を繰り返してしまう
  • 歩きにくい・膝や足に力が入らない
  • 排尿や排便のお悩み

ヘルニアとはラテン語で体内の内臓が本来あるべき部位から飛び出した状態の事を指します。
ヘルニアには様々なものがありますが、今回ご説明するのは椎間板ヘルニアについてのお話です。(柔道整復師 髙橋洋平 監修)

椎間板ヘルニアとは

椎間板ヘルニアイラスト

背骨の骨と骨の間のクッションになる組織「椎間板」が何らかの原因で飛び出してしまう事を『椎間板ヘルニア』と呼んでいます。
飛び出した椎間板が下半身などの末梢の神経に触れたり、圧迫することで臀部や足などに痛みや痺れを生じることになります。
医療機関では、画像検査で椎間板の突出を確認し『椎間板ヘルニア』と断定しています。

椎間板ヘルニアは3種類あります

  1. 頚椎椎間板ヘルニア

    頚椎の間にある椎間板は組織の中で最も外からの負担がかかりやすく、常に圧力がかかるので老化が起こりやすく、ヘルニアが起こりやすい箇所といえます。
    加齢による変性や猫背など姿勢不良、激しい運動、ストレス、喫煙などが原因になる場合があります。
    男性がなりやすく30代~50代がピークとなっています。

  2. 腰椎椎間板ヘルニア

    重いものを持ったり、腰に強い負荷がかかるなどの積み重ねによって起こりやすいです。
    20代~40代がピークとなっています。

  3. 胸椎椎間板ヘルニア

    胸椎椎間板ヘルニアが起こることはとても稀なケースで、
    外傷などの誘因が見られない場合が殆どです。
    胸椎への負担が過多の場合、悪い姿勢での動作や作業などで起こる場合があります。

椎間板ヘルニアが疑われるとき

画像診断イラスト椎間板ヘルニアが疑われるとき、まずは医療機関でレントゲン、MRI、CTなど画像検査を受けましょう。
椎間板ヘルニアと言われた場合は、医療機関へ行き、様子を見ると思いますが、多くの方が一時的には痛みがおさまりますが、痛み・痺れが再び起こり、その事を再度相談し、最悪の場合、手術を勧められる場合があります。

椎間板ヘルニアで手術を勧められた

手術宣告イラスト椎間板ヘルニアで手術を勧めらた方は驚いてしまうと思いますが、本当に手術が必要なケースは全体の1割程度と言われており、それ以外では椎間板ヘルニアから痛みが出ているのではなく、不必要な手術が行われていると整形外科の医師も警鐘を鳴らしています。

当院へも実際に沢山その様なお客様がご相談に来られています。
ですが、殆どの椎間板ヘルニアの方の痺れや痛みのケースが手術をする程ではなく手技での施術で回復されています。

手術を要する場合

上記の通り手技で回復される方が殆どですが、
以下の様な場合は手術が必要な方もいらっしゃいます。

  • 麻痺が起こっている場合
  • 継続する筋力低下
  • 排便や排尿障害(便・尿が出なくなる。もしくは出ずらくなる。)

上記の場合は緊急を要します。
このような状態でなければ、どんな辛い状態でも回復を目指す事ができます。
これまで腰の不調に特化した沢山の施術経験と回復までの豊富な実績がありますので
ぜひ当院へご相談ください。

ヘルニアの施術とは

カウンセリング写真椎間板ヘルニアから回復するには、痛みやしびれが起こっているのは、臀部、太もも、ふくらはぎ、足先ですが、殆どの場合、根本的な原因が起こっている腰へ施術を行い、椎間板をへの負担をなくし、椎間板を元に戻す事が重要になります。

また、腰のどこに負担がかかっていたのか、お一人おひとり状態は違うので、国家資格保持の施術スタッフがしっかりとカウンセリングを行い、状態を見極め、施術方法をご提案いたします。

ヘルニアの施術

施術写真ヘルニアの痛みやしびれなどの状態に合う、痛みのない手技を中心にした施術を行います。

施術では、インナーマッスルのマッサージやストレッチを取り入れた施術、骨盤矯正や骨格矯正等を用いて、お一人おひとりに合わせたオーダーメイドの施術を行い、不調が出ている根本をアプローチし、ヘルニアでの不調が出ない体作りを行います

痛みが強い場合は

腰の施術写真痛みが強い場合は、むやみに強い刺激を与えるとかえって悪化する場合があり、
できるだけ刺激のない方法で筋肉や関節を動かし、神経や血流を良くし早期に回復できる様に促します。
またそのような場合は医療機関と整骨院の両方を併用される事もお勧めいたします。

適切なアドバイスも

施術の後は最適な日常生活の過ごし方やストレッチなどのアドバイスも徹底して行います。
腰に負担がかかっている場合は負担をかけない姿勢などの指導や食生活まで、アフターケアの指導も充実しており、ヘルニアを悪化させないようにし、ご自分で健康な体作りを行えるようアドバイスを行います。

施術を受けられた方は1回で80%程の痛みが解消された方、しっかりと通っていただき2ヶ月で痺れもなくなった方、
半年で痺れと痛みが無くなった方など状態によって様々ですが、沢山の実績からベストな施術方法をご提案いたします。

辛いヘルニアのお悩み、諦めないでください!

諦めていたいろんなことが
できるようになります!

諦めなくていいんです!イラスト

  • ヘルニアの痛みがなくなり、心から笑顔に
  • 諦めていた、趣味や旅行などを思い切り楽しめるようになります
  • 痛みでできなかったスポーツもまたできるようになります
  • 介助がないと歩行出来なかった方も、ご自分でスムーズに歩ける様になります

ヘルニアになっても、諦める必要はありません!最初は健康だったはずのお体ですが、何らかのお体への負担が、生活をしていく上でかかってしまい、バランスが崩れてしまっているだけなのです。 ですので殆どのケースは根本的なお体の問題を改善する事で回復へと目指せます。 今の辛い状況を、健康で幸せな毎日に変えられるよう、当院は精一杯皆さまをサポートいたします。

ぜひヘルニアでお悩みの方は当院へお任せください!