京成立石で美容鍼をお探しなら、ひまわり中央整骨院へ!

紹介する TEL LINE
閉じる×
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

たるみを改善しませんか?

美容鍼

こんなお悩みありませんか?

お肌のお悩み

  • 顔のたるみ、むくみが気になる
  • 最近、肌荒れがひどい
  • このところ化粧のりが悪い
  • 顔色が悪いとよく言われる
  • 笑った時に出るシワが気になる
  • くま、ほうれい線をなくしたい

様々な肌トラブルに悩まされる女性は多いと思いますが、色々な事を試しても結果が出なかったとお悩みの方は、美容鍼を試されてはいかがでしょうか。
このページでは当院の鍼施術についてご説明いたします。(柔道整復師 髙橋洋平 監修)

なぜ、お肌のトラブルは起こるの?

お肌の状態も悪くなりトラブルを抱えるようになってしまいます

皆さんが気になるお肌のトラブルの原因のひとつとしてあげられるのは、血行不良です。

ご存知のように、血液は体の中を流れ栄養や酸素を運びながら、いらないものは体の外へ出す働きをしています。
血流が悪くなることで栄養が行き渡らなくなり、お肌の状態も悪くなりトラブルを抱えるようになってしまいます。

また、血管はコラーゲンなどのたんぱく質からなっています。
コラーゲンが肌にいいというのはよく知られています。

というのも肌の弾力や柔らかさを保つのに大きな働きをしているからです。
このコラーゲンが減っていくことで、肌が弾力を失い、たるみやシミになっていきます。

コラーゲンが減っていくことで、肌が弾力を失いたるみやしみになっていきます

血流が悪くなる原因、コラーゲンの減少の原因として挙げられるのが、油や糖類のとりすぎ、運動不足、不規則な生活です。

ストレスが多く乱れた生活を送ることで、血管が年をとってしまいからだの健康にもお肌の健康にも悪影響を与えてしまうのです。
年齢を重ねると、ホルモンのバランスも崩れやすくなります。
そのため、お肌の一番上の古い部分が剥がれ落ちるターンオーバーのサイクルも狂っていってしまいます。

ターンオーバーの周期が遅くなってしまうと、剥がれ落ちていくはずのものが残ってしまうので、お肌の透明感がなくなり、くすんだような肌になったりメラニン色素が残ってシミの原因になります。

くすんだような肌になったりメラニン色素が残ってシミの原因になります

美容鍼ってどんなことをするの?

美容鍼は、髪の毛よりも細いと言われる細さの針を使用しています

鍼を顔に刺す…怖い、痛そう…と思われる方も多いと思います。

当院の美容鍼は、髪の毛よりも細いと言われる細さの針を使用していますので、個人差はあるもののチクッとした感じがする程度で、強い痛みを伴うものではありません。
また施術者は鍼灸師の国家資格を保持したスタッフが担当しますのでご安心して受けていただけます。

また、先端が刺さらない構造になっている「ていしん」という刺さない鍼も併用した施術を当院では行っています。

ささなくとも、きちんとツボを刺激できれば効果はでます。
美容鍼を行うことで、体が反応し血流が促進されることで、老廃物が流れやすくなりコラーゲンの生成も促進します。

化粧品が表面からのアプローチであるのに対して、美容鍼は細胞や血管に刺激を与え体の内側からお肌を健康に導きます。

身体の内側から本来の美しさを取り戻しましょう。

老廃物が流れやすくなりコラーゲンの生成も促進します

美容鍼の3つのメリット

  • point1 お顔のたるみを改善する

    施術写真

    シワ、たるみ、むくみ、クマ、シミ、ニキビ、肌荒れ等、お肌の気になるお悩みを、当院では美容鍼で改善させることが出来ます。

  • point2 結婚式や写真撮影の前にケアできる

    結婚式写真

    頭皮や顔にあるツボは、顔のたるみ・しわの根本原因となる筋肉、血管、神経に関係しています。
    当院の美容鍼をすることで、血流が良くなり、肌質が改善され、写真写りも良くなります。

  • point3 お化粧のりが良くなる

    女性のきれいな肌イメージ

    当院の美容鍼を行うことで、肌質改善ができるので、次の日の化粧のりが全然違います!

エステ・化粧品など様々な事に結果が得られなかった方も、たくさんのメリットがあるひまわり中央整骨院の美容鍼をぜひ一度お試しください!